経済学を学ぶことで
目標ができました

経済学科 赤松 未来

  1. グローバルな視点で経済が学べる

    東京国際大学には50カ国以上の国からの留学生が在籍していて、キャンパス内がとてもグローバルです。
    留学生とのディスカッションでは、様々な視点、考え方をリアルに知ることができました。
    経済学部は英語の授業も充実しているので、もっともっと英語力を高めていきたいと頑張っています。

  2. 金融に強い先生がいる

    日本銀行出身の上林先生から指導を受けたくて上林ゼミにはいりました。
    授業はとても実践的で、金融に対する興味が益々湧いてきます。
    他大学とのディベート大会や日銀グランプリへの参加もあり、毎日が刺激的です。

  • 経済学科の魅力

    経済を学ぶことで、論理的思考が身についてきたと感じています。TVや新聞で報道されるニュースの内容への理解も深まり、より社会に関心を持つようになりました。
    特に、今私が専門に学んでいる金融は日本経済の全てに関わっていますので、さらに知識を深めたいと思っています。

    今、力を入れていること

    簿記やFP(ファイナンシャルプランニング技能士)の資格取得にチャレンジしています。
    FPは2年生で3級、3年の前期で2級の学科に合格しました。次は、2級の実技、そして簿記の2級も取得したいと勉強に励んでいます。

    将来の目標は

    大学での学びを生かし、金融関係の仕事に就きたいと考えています。将来はFP技能士として、ライフプランニングを通してお客様の生活を守り、幸せのお手伝いができたらと思っています。

他の学生の「選んだ理由」