保健室・学生相談室

保健室

ケガの応急措置から悩みの相談まで学生の健康をサポート

保健室(第1キャンパス‐2号館1階、第2キャンパス‐21号館1階)には、看護職員が常勤しています。怪我や急病に対処し、またみなさんの健康をはじめ様々な相談にも応じています。健康に関する悩みはもちろん、身体に少しでも異常を感じたとき、また体育授業、課外活動等によって傷病にかかった場合も、応急処置・大学近隣の病院の紹介も行っています。

健康管理

みなさんが、有意義で充実した学生生活を送るためには、まず第一に"健康である"ことが最も重要となります。"健康である"ことへの過信や無関心から、時として不摂生をしたり、無意識のうちに過労が続き、思いがけない病気や怪我を招く結果となりかねません。生活習慣病の若年化も問題視されている昨今、自分の身体は自分で守るという自己管理の精神を大いに養い、日頃からの健康管理を怠らないよう注意しましょう。

定期健康診断

「学校保健安全法」に定めるところにより、本学学生は各学期開講前に実施される定期健康診断を必ず受診しなければなりません。健康診断の結果、さらに注意を要する者については、療養に関する注意や適切な助言、指導を行います。特に卒業年次の学生は、就職、進学等に「健康診断証明書」が必要ですので、受診漏れのないように十分に注意してください。

大学最寄の医療機関

その他

授業・ゼミ合宿・課外活動の試合などで救急カバンが必要な場合には、貸し出します。
貸し出しを希望する場合は、保健室に事前に相談してください。



学生相談室

学生相談室(第1キャンパス‐2号館1階)では、専門のカウンセラーが様々な相談に応じています。勉強のことや人間関係のことなどのプライベートな相談にも応じます。相談に関する個人のプライバシーに関することや秘密は厳守します。1対1のリラックスした個室で、1回の相談時間は20~50分を目安として行います。

開室日・時間

    原則として授業開講期間の月曜日~金曜日  10:00 ~ 17:00

相談申込・予約について

  • 電話  049-233-2682(直通)にお電話ください。つながらない場合は履修指導室049-277-5962にご連絡ください。
  • 来室  相談室に来室いただいても予約できます。来室時にカウンセラーがあいていれば、すぐに相談できます。