教職課程

所定科目の単位を修得することで資格を取得できる各種養成課程は学科ごとにさまざま。教職をはじめ、社会福祉士などに挑戦して、将来の可能性を広げる第一歩を踏み出してください。
各自の所属学科の卒業に必要な単位を修得(学士の学位を取得)し、希望する免許教科の所定科目の単位を修得(教育実習を含む)すれば免許を取得できます。

各学科で取得できる教員免許

※表は横にスライドできます。

 
  小学校教諭
一種
中学校教諭一種 高等学校教諭一種
  英語 英語 保健
体育
英語 保健
体育
英語コミュニケーション学科
   
人間スポーツ学科  
スポーツ科学科  

他大学との併修制度により取得可能

教職へのプロセス

教員の養成の状況についての情報の公表

  1. 教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること。
  2. 教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること。
  3. 教員の養成に係る授業科目、授業科目ごとの授業の方法及び内容並びに年間の授業計画に関すること。
  4. 卒業者の教員免許状の取得の状況に関すること。
  5. 卒業者の教員への就職の状況に関すること。
  6. 教員の養成に係る教育の質の向上に係る取組に関すること。