ISEP セメスター留学 限られた期間だからこそ、中身の濃い留学です 言語コミュニケーション学部英語コミュニケーション学科3年 小林千紘さん 留学先 カナダ Vancouver Island University 留学期間 2014/2/9~2014/9/15ISEP セメスター留学 限られた期間だからこそ、中身の濃い留学です 言語コミュニケーション学部英語コミュニケーション学科3年 小林千紘さん 留学先 カナダ Vancouver Island University 留学期間 2014/2/9~2014/9/15

セメスター留学とは?

1セメスター(前期または後期)を使って15~24週間ほどホームステイを基本に留学し、修得した単位を所属学部が認定する留学制度です。言語コミュニケーション学部には、滞在したい国(大学)、期間、出発時期、学びたい内容を自由にデザインできるセメスター留学もあります。

あなたがセメスター留学を選んだ理由は?

国や期間が自分で決められるのが魅力でした。

あなたが留学先の大学を選んだ理由は?

治安が良く、自然に囲まれた環境の良さと、留学生の受け入れ態勢が整っている点を重視しました。

留学期間中に印象に残った出来事、エピソードは?

ホストファミリーのマザーとのたくさんの思い出です。
一緒に料理をしたり、ドライブして海に行ったり。
日常生活の中で、言葉はもちろん文化や芸術に触れることができました。
最初のうちは私の英語力が足りず、伝えたいことが上手に伝わらずにつらい時もありましたが、
マザーは私にとって、優しく見守ってくれるおばあちゃんのような存在でした。

この留学で、成長したと思うところは?

留学期間は限られているので、「今できることは今やる」という気持ちが強くなり、実行できるようになりました。
日本を離れて見ることで、日本の良さ、日本の特長に気づけたことも大きな収穫です。

将来の目標は?

大学在学中に様々な資格取得にチャレンジしたいです。
将来は英語力を生かし、日本の良さを伝えられる仕事に就きたいと考えています。

他の学生の留学体験記を読む