東京国際大学

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어

入試のご案内

  1. HOME
  2. 入試情報
  3. 入試のご案内
  4. 入試Q&A

入試Q&A (昨年度版:参考)

受験準備について

Q.入学願書や大学に関する資料の請求方法を教えてください。また、 過去の問題集はありますか?
開閉ボタン
A.

本学ホームページや電話、FAXで請求できます。また、 2013年度入試の問題をすべて収録した「全入試問題集」を希望者に無 料で配布いたします。入学試験要項(願書)の配布は8月上旬からとなり ます。
http://www.tiu.ac.jp別ウィンドウで開きます〕〔TEL 049-232-1116(入学センター)〕〔FAX 049-232-3300〕

Q.大学に直接行ってみたいのですが見学はできますか?
開閉ボタン
A.

見学は自由にできますので、入試課までお越しください。大学の資 料をお渡しするほか、希望者にはキャンパス案内や入試の説明も行っ ています。 休日は、正門横の守衛所で資料をお渡ししています。なお、最もお勧め はオープンキャンパスです。オープンキャンパスの日程はこちらをご覧ください。

Q.大学でやりたいことが、まだよくわかりません。相談にのってもら えますか?
開閉ボタン
A.

入試課にご相談ください。学部、 学科選びは充実した大学生活を送る ために最も重要なことです。

Q.身体に障がいがある場合、入試での特別措置はありますか?
開閉ボタン
A.

障がいの種類・程度に応じ、試験時間、出題・解答の方法、試験教室の配慮など可能な範囲内で対応しています。出願の前に必ず入試課にご相談ください。

Q.入学試験の際、宿泊所の紹介をしてもらえますか?
開閉ボタン
A.

入学試験要項(願書)に本学周辺 (川越市内)の宿泊所の一覧表を掲 載しています。直接、宿泊施設に お問い合わせください。また、本学 ホームページでも案内していますの でご利用ください。

Q.試験場の下見はできますか?
開閉ボタン
A.

試験場の下見は試験前日まで認めて いますが、試験教室への入室はでき ません。

出願について

Q.入学願書の提出は郵送のみですか?
開閉ボタン
A.

入試によっては窓口でも受付を行い ます。出願する入試の必要書類を揃 えて、第1キャンパス入試課窓 口に提出してください。なお、入学 検定料は出願当日、現金でも受付け ます。
〔受付時間 9:30〜16:30〕

Q.出願後の学科変更はできますか?
開閉ボタン
A.

出願後の志望学科、試験方式、試験 日の変更は認めておりません。間違 いのないように確認し、出願してく ださい。

Q.AO入試A方式で、課題レポートがある学部の課題はいつ発表されるのですか?
開閉ボタン
A.

課題は8月上旬にできあがる入学試 験要項(願書)に掲載されます。

入学試験について

Q.入学試験場について教えてください
開閉ボタン
A.

入学試験はすべて本学で行います。 試験場となるキャンパスは受験票でお 知らせしますが、詳しくは入学試験要 項(願書)で確認してください。

Q.推薦入試やAO入試の面接について教えてください
開閉ボタン
A.

面接は個人面接とグループ面接があり、面接教員はいずれも2名で行っ ています。グループ面接の受験生は3名から5名となります。面接では、 志望理由や学習意欲を特に重視しています。また、学部によっては時事 問題などについて聞くこともあります。新聞等で興味を持ったニュース などをチェックしておくと良いでしょう。詳しくは、「推薦入試の面接」、「AO入試の面接」ページで確認してください。

Q.3年間課外活動を一生懸命やってきたのですが、課外活動を評価してくれる入試はありますか?
開閉ボタン
A.

AO入試のB方式での受験をお勧め します。この入試は、高校時代にス ポーツ・文化・ボランティアの分野で継続的に活動した人を対象としています。

Q.入試が1回の面接だけだと不安なのですが?
開閉ボタン
A.

AO入試のC方式は、対話型の入試ですので、入試課で複数回の面談を行います。志望理由、学習意欲等を伝え、本学の教育内容の理解を深めながら合格をめざしていくことができます。なお、エントリー後の面談の結果、他の入試制度に変更することも可能です。

Q.AO入試のC方式は「エントリー」から「出願」までどのくらいの日数がかかるのですか?
開閉ボタン
A.

エントリーシート提出後、入試課で数回の面談を行います。出願まで1ヵ月以上かかりますので、余裕をもってエントリーしてください。

Q.特待生入試について教えてください
開閉ボタン
A.

選考は大学入試センター試験を利用 し、個別学力試験は行いません。また、推薦入試やAO入試等ですでに入学手続きを済ませている人もチャレンジできる入試です。4年間の学費が全額免除となる「特待生」と同時に初年度の授業料が全額免除となる「給費生」を募集します。なお、 詳細は「特待生入試」で確認してください。

Q.全学部統一入試(T期)の試験日が自由選択制とはどういうことです か?
開閉ボタン
A.

全学部統一入試(T期)は2日間の試験日から希望する受験日を自由に選ぶことができます。他学部・他学科・他専攻と併願したり、同一学科・同一専攻を受けることも可能です。同一学科・同一専攻を同一方式で2日間受験した場合は、総合点の高かった試験日の点数で合否判定を行います。

Q.特待生入試、全学部統一入試(T 期・U期・V期)やセンター試験利用入試(T期・U期・V期)で併願すると入学検定料は優遇されます か?
開閉ボタン
A.

出願期間が重なっている上記の入試を同時に複数出願する場合、入学検定料の割引制度が適用されます。
詳しくは「併願入学検定料」ぺ一ジで確認してください。

Q.全学部統一入試(T期)は選択科目や試験日によっての有利、不利はありませんか?
開閉ボタン
A.

合否判定は、すべての科目とも素点で行いますが、試験日や選択科目によって有利、不利とならないように、平均点の差が大きく開いた場合は、 得点調整を行うことがあります。

Q.全学部統一入試(T期)は3教科方式 または2教科方式を選択できますが、 どの方式を選択したら有利ですか?
開閉ボタン
A.

全学部において3教科方式と2教科方式を採用しています。受験生の皆さんには、一番安定して点を取れる方式または得意科目を生かせる方式を選択することをお勧めします。例えば3教科方式は各科目平均的に得点をとれる方、英語や日本史など、 この科目には自信があるという方は2教科方式でもよいでしょう。

Q.全学部統一入試(T期)の選択科目の受験について教えてください
開閉ボタン
A.

選択科目の問題は一冊にまとめてあ りますので、試験当日に自由に選んで受験することができます。

Q.言語コミュニケーション学部のリスニングの試験はどのように行われますか?
開閉ボタン
A.

ネイティブスピーカーによる英語を放送し、その内容の質問に答えるものです。配点のウエイトは全体の10%程度です。オーラル・コミュニケーションTの教科書の学習で十分解答できるよう作問してありま す。なお、リスニング試験は全学部統一入試(T期)で行われます。

Q.入学試験当日に電車事故等で試験時間に遅れそうな場合はどうしたらよいですか?
開閉ボタン
A.

電車やバスなど公共交通機関の遅れにより試験時間に間に合わない場合は、大学の入試実施本部宛に電話をしてください。交通機関に確認の上、受験生の不利とならないように対処します。

Q.試験場に行くまでに何か注意することがありますか?
開閉ボタン
A.

東武東上線の霞ヶ関駅を東京メトロの霞ヶ関駅(東京)と間違う受験生もいます。十分注意してください。また、霞ヶ関駅および試験場付近の路上において料金を取り「合否電報・電話」等の強引な勧誘を行う者がいますが、大学とは一切関係がありません。大学は責任を負いかねますので、注意してください。

Q.合格発表の方法について教えてください
開閉ボタン
A.

各入試の合格発表日に合否通知書を郵送します。また、電話とインターネットによる「合否照会システム」を採用し、受験番号をダイヤルまたは入力することで、合否結果が照会できます。学内掲示による合格発表は行いません。詳しくは入学試験要項(願書)で確認してください。

入学手続きについて

Q.入学手続きで1次手続き、2次手続きとあるのはどういうことですか?
開閉ボタン
A.

1次手続期間内に1次納入金(入学金)を振り込んでください。その後本学に入学を決定した人は、2次手続期間内(3月初旬)に残りの納入金を振り込むことで入学が決定します。1次手続きを行っても、2次手続きをしなかった人は、入学辞退と みなします。

Q.学費返還制度はありますか?
開閉ボタン
A.

すべての入学手続きが終了した後、入学を辞退したい人は、学費返還指定期日である3月31日(月)の17時までに申し出れば、入学金を除く残 りの納入金を返還します。詳しくは合格者に送付される「入学手続要項」 で確認してください。