• HOME
  • ニュース一覧
  • 2014
  • 言語コミュニケーション学部 アメリカ、台湾へのスタディーツアー(5月19日~24日)を実施しました

言語コミュニケーション学部 アメリカ、台湾へのスタディーツアー(5月19日~24日)を実施しました

2014年06月13日

【英語コミュニケーション学科】
英語コミュニケーション学科では1年生全員が参加し、オレゴン州セーラムにある東京国際大学アメリカ校へのスタディーツアーを実施しました。隣接するウィラメット大学の学生たちと、緑豊かな自然の中でスポーツに汗を流したり、BBQパーティをしたり、オレゴン州最大の都市であるポートランドに出かけたりと活動的な数日間を過ごし、アメリカの大地と空気に触れることができました。実際に現地で英語を使ったコミュニケーションを体験したことにより、海外留学への不安も解消され、英語学習に対するモチベーションも格段に大きくなって帰国しました。


【中国言語文化学科】
中国言語文化学科では2年生全員が参加し、姉妹校である国立台北教育大学へのスタディーツアーを実施しました。中国語の研修でスキルアップを図り、竜山寺・故宮博物院等、台北にある文化的施設の見学をし、台湾、中国の文化に直に触れることが出来ました。また、台南市にある国立成功大学を表敬訪問し、成功大学の諸先生、学生たちと交流を深め、孔子廟、赤嵌楼等の古蹟を見学しました。初歩から1年あまり学習してきた中国語を現地で実際に使ってみるという貴重な経験をすることができ、それぞれが大きな収穫を得て帰国しました。