キャリアサポート

東京国際大学

学生の就職活動を協力にサポートするキャリアーセンター

大学入学前にすでにキャリアの目標を設定している人もいるかもしれませんがTIUでは学生が新たな視点を得て自分に最も適した仕事に就くことができるよういくつかの機会を提供しています。

キャリアサポートデスク

Campus

Eトラックの学生は全員キャリアサポートデスクでの英語によるサポートを自由に利用することができます。日本での就職を希望する留学生のためにキャリアサポートの専門家がマンツーマンで相談に応じます。キャリアサポートデスクではあなたのキャリアをスタートさせるための正しい道を選ぶために必要なあらゆる情報を得ることができます。一部のサービスの概要は以下の通りです。

キャリアガイダンス

Campus

キャリアガイダンスはEトラックの全学生を対象に各学期の初めにキャリアアドバイザーがオリエンテーション期間中に開催するセッションで行われます。この必須のキャリアガイダンスでは、日本の就職市場の概要や準備の仕方などを説明します。

キャリア開発のためのEトラックコース

Campus

キャリア体験型実習
こちらの2単位のプロジェクトに基づいた体験型実習の授業は、2017年春に日本の大手物流企業と共同で実施されました。この授業では、学生は協力企業のメンターと一緒に現在の物流業界が抱える課題を解決しました。注目される企業は年によって変わりますがこの授業では学生に関連する職場体験を提供し卒業後に待ち受けているキャリアを感じてもらうことを目的としています。

インターンシップ

Campus

インターンシップは学生が実際の仕事を経験する貴重な機会でありプロフェショナルな環境での生活をより深く理解することができます。また、真のキャリア志向を明らかにするために学生生活で身につけるべきスキルや知識をしっかりと把握することができます。雇用者は、大学を卒業したばかりでインターンシップを経験している応募者を好意的に見ていますので、Eトラックの学生は就職活動を有利に進めることができます。また、TIUでは一部のインターンシップで単位を取得することができます。

セミナー

Campus

キャリアカウンセラーによる講演やセミナーでは、就職活動に大いに役立つトピックを幅広く取り上げています:

- "日本で働く元留学生とのQ&A"
- "「自己分析」 で自分の強みを発見して面接を乗り切ろう"
- "企業研究:自分に合った会社を探そう"
- "MUFGジャカルタ支店における大卒プログラムの紹介"

英語で行われる会社説明会

Campus

A major part of the Japanese job hunt is researching companies and attending company information sessions. To facilitate effective company research, TIU periodically invites companies to give on-campus information sessions. At these information sessions, students have the chance to see a presentation about the company and to ask company representatives questions about the companyʼs hiring process. In the past, companies in industries ranging from finance to manufacturing have given information sessions in English at TIU.

体験談

学生体験談

過去に説明会などのキャリアプログラムや、夏休み・冬休みにインターンシップに参加したり、卒業前に就職を成功させた学生の声をご紹介します。

Shinab from Nepal

Rutendo from Zimbabwe

Campus

Sylvie from the Netherlands

Campus

その他


日本での生活やTIUでの一般的な生活について、本校の学生がどのように語っているか興味がありますか?

こちらをクリック

インターンシップで新しい考え方が身についた

私のインターンシップ先は、子どもの教育プログラムを中心としたNGOである「ルーム・トゥ・リード」でした。この経験では、責任を負うことが重視され、さまざまな仕事をやりこなす必要がありました。しかし、このようなチャレンジは卒業までに自分がどのようなスキルを向上させる必要があるかを明確に予測するのに役立ちました。未来は今自分の弱点を強みに変え、次世代のロールモデルになるためにはどうすればいいのか、インターンシップで新たな考え方を身につけました。

会社の文化に貢献したいという気持ちが強くなりました

私は素晴らしい会社でインターンをする機会を得て、新しい知識を得ることができました。驚いたことに、数週間のうちに私のプロフィールに強い関心を持った企業が現れ面接に来てほしいと言われました。キャリア・カウンセラーが準備を手伝ってくれたので、面接はうまくいきました。その会社には当時英語を話せる人がおらず私が最初の英語担当者になることになったのです。それによって学んだことを活かして会社の文化に貢献したいという気持ちが強くなりました。日本で働くためには、日本語はとても重要です。TIUのキャリアサポートスタッフはあなたが夢のキャリアに一歩近づくためのサポートをしてくれます。頑張って、いつも笑顔で楽しむことがベストです。

デジタルマーケティングで成功するための忘れられないインターンシップ

デジタルマーケティング分野でのキャリアを目指すBusiness Economicsの学生としてこの分野で成功するためにはコーディングやITに関する実践的な経験が不可欠であることを実感しました。そこで、この春休みにIT企業で6週間のインターンを経験しました。その後、Sharkasi教授のデジタル・マーケティングのクラスに申し込んだので、習ったことを実践するのがとても楽しみです。