学部・学科の目的

商学部

商学部は、多様な国内・国際ビジネスの仕組みを理解し、ビジネス上の諸課題に実践的に対応できる能力を備えた人材を養成します。

  • 商学科はビジネスにおいて必要とされる多様な専門知識を持ち、その応用能力を備えた人材を養成します。
  • 経営学科は、経営に関する専門知識と実践力を持ち、それらを実社会で応用できる人材を養成します。
  • 会計ファイナンス学科は、会計・ファイナンスの専門知識と実践力を持ち、経済社会で活躍できる人材を養成します。[募集停止]
  • 情報ビジネス学科は、ビジネスのための情報技術を学び、それを実社会で応用できる人材を養成します。[募集停止]

経済学部

経済学部は、国際社会に生きる経済人として、世界を舞台にした経済活動に様々な分野からアプローチできる確かな理論と実践力を備えた人材を養成します。

  • 経済学科は、経済学を基軸とした知識をもとに、経済社会のさまざまな現場において、論理的に考え、問題解決を図る実践力を備えた人材を養成する。
  • 国際経済学科は、世界経済の流れを追究し、国境を越えた経済的調和実現への力を備えた人材を養成します。[募集停止]

言語コミュニケーション学部

言語コミュニケーション学部は、国際コミュニケーションの知識と技術を磨き、国際社会で活躍できる応用力と専門性を備えた人材を養成します。

  • 英語コミュニケーション学科は、英語力を基軸に、国際コミュニケーションの知識と実践を統合的に探求し、国際社会に貢献できる人材を養成します。
  • 中国言語文化学科は、中国語運用能力を基軸に、中国語圏の歴史と哲学及び文化を総合的に探求し、国際社会に貢献できる人材を養成します。[募集停止]

国際関係学部

国際関係学部は、多様な国際社会の本質を理解し、理論と実践を統合し、世界で活躍する人材を養成します。

  • 国際関係学科は、国際問題を多面的思考で捉え、地球市民として現実に立ち向かう知恵と行動力を備えた人材を養成します。
  • 国際メディア学科は、国際的な視野で、的確な情報の受発信を通して真の共生社会実現をめざす人材を養成します。

人間社会学部

人間社会学部は、社会、文化、福祉、心理、スポーツのそれぞれの視点から人間と社会のかかわりを探求し、ひとの幸せのために、優しさと勇気を持って社会に貢献できる教養ある人材を養成します。

  • 社会文化学科は、人間と社会のかかわりを社会、文化、歴史、情報、心理など多面的に探求し、豊かな心と、知と行動の世界にまたがる総合的な教養を備えた人材を養成します。[募集停止]
  • 福祉心理学科は、現代社会の諸問題を福祉の視点、心理の視点から捉え、専門性と総合的技術を備えた人材を養成します。
  • 人間スポーツ学科は、スポーツの知識及び技能を修得し、社会貢献に欠かせない行動力や指導力を心身の両面から備えた人材を育成します。
  • スポーツ科学科は、人間諸科学の総合的な視点から、幅広く深い国際的な教養と豊かな人間性を兼ね備えたスポーツ競技者及びその指導者を目指す人材を養成します。