海外ゼミナール(短期留学)

とにかく自分から率先して「行動する」ことで、短期間でたくさんの刺激に巡り合えます!

夏休みや春休みを利用して、海外の大学で約2~5週間の短期留学を体験するTIU伝統のプログラム。留学先はカナダ、アメリカ、台湾、オーストラリアの6ヵ国の大学です。

海外ゼミナールの授業の多くは、午前中に語学学習が行われます。すべての授業は、語学教育を専門とする教員によって行われ、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの能力が高まるようプログラムされています。午後は、その国の文化、歴史について学びます。外部からの講師によるレクチャーを受けたり、博物館、美術館といった施設見学や史跡、名所訪問といったフィールドトリップを行ったり、地元住民との交流活動も行われます。このように語学能力の向上だけでなく、その国の文化、歴史、国民性を深く知ることができるような内容となっています。

各大学別実施内容

ヴィクトリア大学(カナダ)

【語学研修】

英語学習を行いながら、カナダおよび現地ビクトリアの歴史、文化について学びます。美しい自然があふれるビクトリアという落ち着いた地で学習することができます。

留学時期:8月上旬より

アリゾナ大学(アメリカ)

【語学研修】

アメリカ史、南西部の遺産、合衆国の民族の3テーマ研究と、聞く・話す・読む・書く力を強化。グランドキャニオンへの小旅行など、フィールドトリップを通したアメリカ研究を行います。

留学時期:2月中旬より

グリフィス大学(オーストラリア)

【キャリア体験】

英語学習を行いながら、オーストラリアの歴史、文化についての授業も行われます。滞在形態は、ホームステイですので、現地の一般家庭との交流をとおして、語学力だけでなく、より深くオーストラリアのことを知ることができます。

留学時期:2月中旬より

国立成功大学(台湾)

【語学研修】

国立成功大学でのプログラムは、少人数クラスで中国語研修+文化科目に集中するプログラムです。授業でスピーキングスキルを高め、文化科目を履修することもできます。フィールドトリップやホームステイ経験など台湾の文化に親しむ機会が多いプログラムです。Language Partner(現地の学生)とペアになり、会話スキルをUPします。

留学時期:7月下旬より

申込のStep

英国ゼミ(バース大学)の場合