国際関係学部

世界の現実にふれ、
世界を変える勇気と行動力を身につける

世界で起こっていることと自分の身近な日常生活を結びつけて考える力を養い、現場に足を運び世界を知る。こうした学びを通して、世界をより良くするための勇気と行動力を備えた人材を育てます。また、JTB総合研究所と連携した観光の学びも充実しています。

学部紹介

(5分37秒)

学部の特長

国際関係学部の学びは、多彩な広がりが特長です。

専門性とともに身につける実践力

国内外でのフィールドスタディやボランティア、観光地での研修や映像制作など、さまざまな現場で実際に体験しながら学びます。自ら積極的に参加することで社会人基礎力を養い、グローバル社会で活躍できる人材を目指します。

国際社会で通用する「使える英語」を身につける

ASPなどの海外留学を希望する学生にはGTIを活用し、留学準備に役立つ英語クラスを設け、また、帰国後に更に英語力を高めたい学生には、中・上級英語クラスなどレベルに合わせた授業を選択することができます。

多様な文化・価値観への理解を深める

十分な英語力があればE-Trackの科目を履修することも可能です。多様な価値観を持つ留学生とともに学ぶことで、英語力の向上はもちろん、ものの見方や考え方でも大きな刺激を得ることができます。

    目指せる資格など

  • 世界遺産検定
  • ニュース時事能力検定
  • 観光英語検定
  • 国内旅行業務取扱管理者
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • TOEIC®
  • サービス接遇検定

「観光立国プログラム」JTB総合研究所と産学連携

「観光立国プログラム」JTB総合研究所と産学連携

ツーリズム産業は、感染症など外的要因を受けながらも、長期的には地方創生やグローバル化の観点から成長領域として注目されています。JTB総合研究所との「産学連携講座」では、観光の最新業界動向、観光実務やホスピタリティ、旅行企画づくりのためのフィールドリサーチ、ホテルでのインターンシップなど、多彩なプログラムを展開。JTB総合研究所より客員教授を招聘して将来の進路とダイレクトに結びついた学びを提供しています。なお、この「産学連携講座」は、どちらの学科に所属しても受講が可能です。

  • 観光立国プログラム

社会で実践的に学ぶプログラム「観光実務研修」「観光先進地研修」

「観光実務研修」では、JTBグループ各社でのインターンシップで、企業組織や業務について学ぶことができます。
「観光先進地研修」では、鹿児島・奄美大島や与論島、東京・浅草や丸の内など、観光客誘致に積極的な地域で実地学習をします。観光地におけるマーケティング、サービス内容について理解を深めます。

空港ターミナルサービス株式会社

1便の飛行機が、安全・快適に定刻出発するまでには、多くの部署のチームワークが必要です。通常では見られない施設内を見学し、各種業務を体験しながら空港業務の理解を深めました。

ヨロン島観光協会

ヨロン島を紹介する動画を制作し、公式SNSで情報発信を行いました。制作した動画は多くの人に視聴されており、観光における 映像の重要性を学びました。

観光実務研修(JTBグループ企業でのインターンシップ)【実績】

  • JTB関東
  • JTB総合研究所
  • JTBガイアレック
  • JTBコーポレートセールス
  • JTBビジネストラベルソリューションズ
  • JTBグローバルマーケティング&トラベル
  • JTBベネフィット
  • JTB国内旅行企画
  • JTBコミュニケーションデザイン
  • J&Jヒューマンソリューションズ
  • ICSコンベンションデザイン

観光先進地研修(観光地等でのインターンシップ)【実績】

  • 東京シティアイ
    【東京駅・観光案内所】
  • まるごとにっぽん
    【浅草・観光案内所】
  • 空港ターミナルサービス(株)
    【成田・空港】
  • ヨロン島観光協会
  • 日本の寺子屋
    【奈良・着地方観光】
  • 京橋エドグラン
    【観光案内所】
  • 長瀞観光協会
  • 札幌国際プラザ
  • 花のおもてなし長生館
    【長瀞・旅館】
  • (株)温泉道場
    【埼玉・ときがわ町】
  • 岡山観光コンベンション協会
  • 松江コンベンションビューロ
  • 国立京都国際会館

現場で体感したリアルは、人生を変えるヒントにあふれている

「観光先進地研修」で5日間、ビジネスイベントの企画運営などを行う富山県の企業のインターンシップに参加しました。そこで、富山市の魅力を最大限に味わえる旅行プランの立案、作成、提案を経験。自分がフィールドワークで体感したコンパクトシティの魅力を伝えるプランをその道のプロに提案することは大変な挑戦でした。ですが、伝える側が持つべき知識量や柔軟な思考力、わかりやすく他者に伝えるために必要な技術など、さらに自身を成長させる糧を得ることができました。このほか、観光まちおこしワークショップにも参加し、自分の興味関心のあることに積極的に行動していけば、際限なく自分の世界を広げていけると知る機会になりました。

国際関係学科

政治、経済、文化、社会など幅広い専門分野を学んで世界で起きている問題の本質を理解するとともに、グローバルな視点と現場での学びを融合させ、国際社会にチャレンジする知識と行動力を養成します。

  • 戦争と平和
  • 国際協力
  • 現代日本
  • 国際地域研究
  • ツーリズム

国際メディア学科

国際社会についての知見を活かして「人と人をつなぐ人材」を育てます。メディア、ツーリズム、コミュニケーションの3つを柱に、豊富な実習で実践力を鍛えます。

  • メディア
  • ツーリズム
  • コミュニケーション

コース紹介

在学生PICK UP

理論と実践を結びつける多様な学び

この学部の魅力のひとつは、“JTB総合研究所と連携した学び”で、私は複数のプロ ジェクトから「大学生まちづくりコンテスト」に参加しました。長野県高山村の活性化プランに挑み、課題を見つける力、解決するための提案力、チームでプロジェクトを進める協働力を磨くことができました。これ以外にも特色ある現場実習が多く、駅伝部に密着したドキュメンタリー制作や、外国人小学生をサポートするボランティアも経験。実習を通して、学びを社会で実際に活かす方法や、人の目線に立って物事を考える力も得ることができました。メディア・コミュニケーション・観光と幅広く学び、社会で実体験することを繰り返す中で、自身に合った将来を見つけ出せます。