経営学科

現代社会に必要な4つの視点からマネジメントを学ぶことで社会的価値を創造する経営者やビジネスパーソンを育てます。

最新のマネジメントを実践するために必要となる経営、会計、情報、事業承継に関連した科目を中心に学習。実社会に通用する実践力を備えたビジネスパーソンを育成します。

4つの専門分野

経営

経営資源を有効に利用し、組織を活性化させる経営戦略、経営管理、人的資源管理などマネジメント全般を学習。次代を担うビジネスリーダーや経営者の育成を目指しています。

目指す進路

  • 経営者・起業家
  • 企業の後継者
  • 経営企画担当者
  • 経営管理担当者
  • マネージャー
  • 大学院進学 他

会計

簿記、会計など公認会計士や税理士に必須となる知識・スキルを修得。経営者や投資家など企業経営に関係する人々と会計に関してコミュニケーションがとれるプロフェッショナルを育てます。

目指す進路

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 経理・財務担当者
  • 経営管理担当者
  • 店長・マネージャー
  • 大学院進学 他

情報

情報戦略は現代の企業経営において重要な役割を担っています。経営学の知識を基軸に実践的なIT知識・スキルを修得することで、情報とマネジメントの両面に強い人材を育成します。

目指す進路

  • 企業のITマネジメント担当者
  • IT戦略担当者
  • システムエンジニア
  • ITを活用した起業
  • 大学院進学 他

事業承継

将来、家業を継いだり、金融機関・税務会計事務所・コンサルタント会社などに就職して、事業承継対策業務のコンサルティングを行ううえで必要な幅広い知識・スキルを養成します。

目指す進路

  • 家業を継ぐ経営者
  • 事業承継コンサルタント
  • 経営コンサルタント
  • M&A担当者 他

カリキュラム

カリキュラム

在学生PICK UP

人材のマネジメントを通して
経営学のおもしろさを実感しました。

経営学はとても身近な学問です。例えば、「産業・組織心理学」では部下のモチベーションアップの方法について学びましたが、これは所属するサッカー部での後輩育成にも応用できます。また、さまざまな企業の戦略や事業展開を研究するうち、企業経営にとても興味が湧きました。実家が自営業なので父親に経営について質問したり、話し合ったりすることも増えました。
現在は経営の重要なテーマである人材のマネジメント領域に関心があります。3年次に宅地建物取引士の資格を取得したので、将来は不動産業界でキャリアを積むことも視野に入れています。学ぶ楽しさを実感しながら、経営学の広い視野からさらに専門の学びを深め、自分の進むべき道を探していきたいと思います。