経済学科

現代経済専攻

社会の多様な分野で活躍するための
幅広い教養を身につけます。

最新のマネジメントを実践するために必要となる経営、会計、経営情報、事業承継に関連した科目を中心に学習。実社会に通用する実践力を備えたビジネスパーソンを育成します。

経済総合コース

学生一人ひとりの興味や目標に合わせて選択できる自由度(セルフデザイン性)を重視したコースです。
さまざまな科目を組み合わせることで、選択の可能性は無限と言ってもよいでしょう。

スポーツ経済コース

スポーツに強い関心のある人向けのコースです。クラブ活動との両立を考えている人だけでなく、将来はスポーツに関わる仕事に就きたいと考えている人が、スポーツと経済・法律の関係を学ぶのに最適です。

地域デザインコース

生まれ育った「地元」を愛し、地元で働きながらそこを盛り上げていきたいと考えている人向けのコースです。地域活性化のために、将来像を描けるような知識と感性を育みます。

在学生PICK UP

身近な消費税の問題などから国の経済政策について考察。

民主党から自民党に政権が移行する時期に受験があり、経済政策に興味を持ったのが経済学部に進学した理由です。カリキュラムは多彩で経済学に加えて金融論、法律など幅広く学べ、少人数制の指導はとても丁寧です。授業では「財政学」が興味深く、ゼミでも消費税など租税政策について考察。 卒業論文では、話題のTPPについて研究しています。内定先は不動産関連の企業で、就職に向けて宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、サービス接遇検定、秘書検定などの資格も取得しました。目標に向かってがんばることができたのは、この大学で学ぶことの楽しさを知り、良い先生、友人に恵まれたからです。卒業後はお客様に信頼される営業マンを目指します。

ビジネスエコノミクス専攻

ビジネスパーソンとして飛躍するための
スペシャリティを養成します。

現代ビジネスで重要な役割を担う「金融」と「戦略」。経済学の基礎理論をベースにこの2つの分野を専門的に学ぶことで、金融業界や企画部門で活躍できるスペシャリストを育成。

ファイナンスコース

日本銀行の金融政策など金融の基礎からスタートし、現代の金融システムや最新の国際金融取引まで学びながら、金融に関する幅広い知識を修得。金融界でグローバルに活躍できる人材の育成を目指します。

目指す進路

  • 銀行
  • 証券会社
  • 保険会社
  • 国際開発金融機関
  • 民間企業ファイナンス部門
  • 大学院進学 他

主な科目

  • ビジネスエコノミクス
  • 金融論
  • 国際金融論
  • 金融工学
  • 行動ファイナンス
  • コーポレートファイナンス
  • 金融法
  • 税法
  • ビジネス会計
  • ファイナンス特別演習

ストラテジストコース

企業間競争が激しくなるなか、いかに持続的に競争上の優位性を確立するか。それを実現するのが、企業戦略であり経営戦略です。経済・経営に関する専門知識を活用し、あるべき戦略・政策を立案できる人材の育成を目指します。

目指す進路

  • 企業企画部門
  • 海外事業部
  • ガバナンス部門
  • 経営コンサルタント
  • 公的機関政策立案部門
  • MBA進学
  • 大学院進学 他

主な科目

  • ビジネスエコノミクス
  • ゲーム理論
  • 行動経済学
  • 国際経済法
  • 国際金融論
  • コーポレートファイナンス
  • コーポレートガバナンス
  • 経営戦略
  • マーケティング論

在学生PICK UP

世界各国の経済事情を知ると同時に
地域経済の活性化にもアプローチ。

日頃から目にする経済関係の新聞記事やニュースを理解できれば、国の仕組みがわかり将来に役立つと思い入学しました。身近な事例で学ぶ経済学はとても新鮮で楽しく、データを作成することが多いので数学や分析の力もつきました。2年次にはASPに参加し、帰国後はE-Trackの授業も受講、世界各国の経済政策について英語で学びを深めました。
ゼミでは地域経済を専攻。留学中にボランティア活動を経験し地域経済や地域振興に興味を抱いたからです。また女性活躍推進についても考察し、卒業論文では女性の働く環境について研究。経営戦略における女性活用について環境面から掘り下げました。
内定先の銀行では、経済の知識を活かしながら地域経済の活性化に貢献したいと思います。

カリキュラム

カリキュラム