【東京国際大学】言語コミュニケーション学部英語コミュニケーション学科 -英語力を養成-

英語コミュニケーション学科

異文化理解、ビジネス、教育。
国際言語である英語を活かす3つの履修モデル

GTI(英語教育組織Global Teaching Institute)による多彩な英語教育と充実した留学プログラムを活用して、国際社会で不可欠な英語力を養成。言語と文化、英語ビジネス、英語教育の3つの履修モデルで専門知識を深めます。

 

カリキュラムロードマップ(2016年度以降)

3つの履修モデルコース 

言語と文化コース

言語の仕組みやその背景にある文化・価値観について学びを深めることで、グローバル化の進む現代社会で必要となる異文化理解や国際コミュニケーション力を養成。語学力と幅広い教養を身につけることで、さまざまな分野で活躍できる国際人を育成します。

目指す進路

  • 通訳・翻訳業務
  • 観光ガイド・民間企業
  • 国際機関 ほか

英語ビジネスコース

実践的な英語力やコミュニケーション能力に加え、ビジネスの現場で必要となる経済やグローバルビジネスに関連した知識、実務能力を修得。国際的なセンスを活かして、世界で通用するビジネスパーソンへと成長することを目指します。

目指す進路

  • 外資系企業
  • 民間企業(金融/流通/商社)
  • 民間企業(観光/旅行) ほか

英語教育コース

中学校・高等学校の英語教員免許取得や、小学校や幼稚園・保育所、英語塾、語学教育機関などでの英語指導に取り組める能力を修得します。英語の指導法や言語の習得過程を深く学びながら、英語教育のスペシャリストを目指します。

目指す進路

  • 小学校教諭※、中学校・高等学校教諭(英語)【再課程認定申請中】
  • 英語塾などの指導者
  • 大学院進学 ほか

※本学で中学校の教員免許状取得を条件に通信教育課程を受講することにより取得できます。

カリキュラム  

   

  TLO(Target and Learning Outcomes)

カリキュラム

在学生PICK UP

留学で培ったコミュニケーション力と語学力が
私の最大の武器です

将来は旅行業に就きたいと思い、英語力を身につけるためASPがある東京 国際大学に入学しました。ASPは1年間留学しても4年間で卒業でき、英語 力に関しては、1年次にGTIの授業で留学に備え徹底的に学ぶことができ るので安心でした。ASPでは授業以外にも成長の場がたくさんあり、課外 活動でウィラメット大学の学生会活動に参加して、現地の友人たちと大学 の在り方などについてディスカッションをしたり、日本人として意見を求 められたりしました。最初は英語を理解するのに苦労しましたが、少しず つ理解できるようになり、積極的に意見を交わすまでになりました。 帰国後に受けたTOEIC®のスコアは、820点まで向上しており、3年次には 「国際秘書実務」の授業でビジネス英語も習得しました。株式会社JTBの 総合職として内定をいただいたのですが、入社試験で出題された英語の 問題が簡単に思えるほど、英語力が身についていたことに驚きました。 東京国際大学で学んだ英語は、社会で役立つ「生きた」英語だと実感して います。